12月にスタートされた心理カウンセラーさんご紹介(長野県安曇野支部 小松万佐子さん)

いつもお世話になり、ありがとうございます。事務局の櫻井でございます。

クルスマスも過ぎスーパーにはお節料理が並び始めましたね。
そろそろ大掃除をしようかどうしようかなかなか重い腰が上がらず、今日やっと子供部屋が片付きました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回は12月にオープンした心理カウンセラーさんをご紹介させてください。

小松万佐子カウンセラー

小松万佐子カウンセラー(長野県安曇野支部)

長野県安曇野支部の小松万佐子(こまつまさこ)カウンセラーです。小松万佐子公式サイト

資格を持っていない頃から20年以上もの間、周囲の人々の悩み相談を頻繁に受ける性分だったそうで、前向きな気持ちになり再び力強く自らのペースで歩み始める彼らの姿に励まされ、また大きな力をもらっていたそう。
また、家族の心の病をきっかけに医学や心理に関心が向かい、闘病と一緒に向き合う中できちんと資格を持ち専門的な学びをさらに深め仕事としたいと思うようになったそうです。

なぜくれたけ心理相談室を選んでくださったのでしょうか

「くれたけ心理相談室」の様々なキャリアや経験値のカウンセラーの本質を見ながら成長させてくださる環境に強く惹かれました。

老若男女、年齢、国籍問わず様々な方面の悩みを持つあらゆるタイプの方々に対応し、どんなクライエントにも安心感を与えられ、クライエントがカウンセリング後も一人で問題を乗り越えられる自信をもって一人立ち(カウンセリングの終結)できるよう、論理療法、認知療法、認知行動療法といったカウンセラーが主導して心理教育をするタイプのカウンセリングにも対応していけるように、常に新しい知識や最新のカウンセリング、精神医学を学ぶ努力を怠らず、自分自身の人格も磨いていけるよう日々の生活を大切にしながら常に学ぶ姿勢を持たれているカウンセラーです。

 

カウンセラーを職業としたい方や、所属をご検討中の皆様のご参考になれば幸いです。

みなさまにとって素敵な今日でありますように

 

 

所属カウンセラー 募集(エントリー)はこちらから

くれたけ心理相談室 スタッフ
2021年の募集詳細(全国)をご確認の上、エントリーフォームへ入力お願いいたします。

コメントを残す