10月にスタートされた心理カウンセラーさんご紹介(北海道札幌支部 砂押 美穂さん)

いつもお世話になり、ありがとうございます。事務局の櫻井でございます。

10月に入り、朝晩の気温も冷えるようになりましたね。
この時期は空気が乾燥して喉を痛めやすく体調も崩しやすくなりますので、加湿器をつけたり、温かいものを飲むように心がけています。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回は、10月にオープンした心理カウンセラーさんをご紹介させてください。

砂押美穂カウンセラー

砂押美穂 カウンセラー(北海道札幌支部)

北海道札幌支部の砂押 美穂(すなおし みほ)カウンセラーです。砂押美穂公式サイト

砂押さんは近しい人たちに対しての悩みから、とある相談窓口で話を聞いてもらったところ、問題解決とはならなかったものの、ぎりぎりの気持ちを優しく聴いてもらい、本当に辛くてたまらない時、日常生活をいつも通り送るだけで精一杯という時、こんなふうに優しく話を聴いてもらうことで気持ちが楽になれたことが今でも忘れられないそうです。

その後、平常心を保つことが出来、こうして心理の道を歩めたのは、やはり悩みを吐き出し、客観的に良い方向に導いて下さった方の存在が大きかったからだと砂押さんはいいます。

 

なぜくれたけ心理相談室を選んでくださったのでしょうか

ホームページを拝見し、資格そのものより人間性や臨床能力を重視していることに魅力を感じました。勿論、資格はとても大切だと思いますが、そこにとらわれず、本質を見ようとしてくださる姿勢を感じ、くれたけ心理相談室でもっと勉強したい!と思い選びました。

 

砂押さんは、勉強したい!社会で働きたい!という気持ちが強く、とても勉強熱心なカウンセラーさんです。

これまで生きてきた環境、沢山の方との出会いや経験を活かし、クライアントの気持ちに親身に寄り添い、真剣に考え取り組んでくれるカウンセラーとして活躍されています。

 

カウンセラーを職業としたい方や、所属をご検討中の皆様のご参考になれば幸いです。

みなさまにとって素敵な今日でありますように

所属カウンセラー 募集(エントリー)はこちらから

くれたけ心理相談室 スタッフ
2021年の募集詳細(全国)をご確認の上、エントリーフォームへ入力お願いいたします。

コメントを残す