いつもお世話になり、ありがとうございます。

今回は、11月にオープンした心理カウンセラーさんをご紹介させていただきます。

浜松支部の齋藤 勝彦(さいとう かつひこ)カウンセラー 齋藤 勝彦公式サイト

相談を受ける事が多くあった経験から、どうしたら相手方の伝えたい事がしっかりと聞き取れるのかと考えた事が、カウンセリングの勉強を始めるきっかけとなったそうです。また、ご自身の悩んでいる事や不安を友人や同僚に話した時に気持ちが晴れるという体験をしている事、その反面、気兼ねなく安心して話をできる場が少ないという考えから、自らがカウンセラーになられました。

なぜくれたけ心理相談室を選んでくださったのでしょうか

カウンセラーを始めたい気持ちを抱えている反面、臨床経験の無さが足踏みの原因の1つになっていました。そういった中でデビュー前のトレーニングを行っていることに安心感を抱いている事、また、デビュー後のサポートや事例研修・WEB学習などを設けている点、勉強の場があることが選んだ理由です

齋藤 勝彦さんは、皆様のお気持ちに親身に寄り添い、ご一緒に考え、サポートしてくれるカウンセラーです。

カウンセラーを職業としたい方や、所属をご検討中の皆様のご参考になれば幸いです。

みなさまにとって素敵な今日でありますように

所属カウンセラー 募集(エントリー)はこちらから

くれたけ心理相談室 スタッフ
2022年の募集詳細(全国)をご確認の上、エントリーフォームへ入力お願いいたします。

コメントを残す